長野・富士見町にある抗酸化陶板浴のHP

抗酸化陶板浴とは

  • HOME »
  • 抗酸化陶板浴とは

CIMG1616

■抗酸化陶板浴とは

アレルギーを因とする症状や自律神経の調整と改善に効果・効能があり、人が本来持っている自然治癒力が発揮されるきっかけ、または良い方向付けになります。

当施設は、床の陶板をはじめ、床の下地・壁・天井まですべてに「抗酸化処理」が施工されています。
抗酸化リバース工法で造られた室内の空間では、抗酸化力が生まれ、活性酸素を除去します。

陶板から電子が放出され続けることにより、副交感神経優位の状態(リラックス状態)になり、人間本来の健康な体を取り戻す手助けをしてくれます。
陶板浴では体温を1℃上げるだけで免疫力は5~6倍も高くなるのです。

お客様からは「ぐっすり眠れた」「便秘が治った」「身体が芯から温まった」など、日々喜びの声をいただいております。

 

■抗酸化陶板浴の入り方
Tシャツ・ジャージ等に着替え、床の陶板の上にバスタオルを敷き、その上に横になります。
心身をリラックスさせることが目的で、身体に負荷をかけないことが大切です。頑張って入りすぎないよう、ご自身の体調に合わせてご利用ください。

バスタオル・Tシャツ・ジャージ(スエットなど)を持参でご来店ください。

※もしお忘れになった場合でも、無料で貸し出しを行っておりますのでお申し付けください。

ご予約お待ちしております。 TEL 0266-55-5080 受付時間9:00~21:00(木曜日定休)

抗酸化陶板浴みらいFacebook

PAGETOP
Copyright © 抗酸化陶板浴みらい All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.